医療費適正化と業務効率化をお手伝いいたします

個人情報保護方針

  • HOME »
  • 個人情報保護方針

個人情報保護の理念

ガリバー・インターナショナル株式会社(以下、当社)は、お取引先様に安心と信頼のおける療養費支給申請書、診療報酬明細書点検取扱い企業として業務に従事する中、個人情報及び特定個人情報を個人の方々の貴重な財産であると認識しております。
また、お客様から求められている個人情報(以下、特定個人情報を含む)の取扱いに関する適切性の確保を、企業全体の最重要課題と捉え取り組んでおります。
このような背景を鑑み、個人情報の取扱いについて、次事業を核とした事業活動を行っています。

方針

1.当社の業務内容と個人情報の取扱い

当社は、「柔道整復等療養費の審査点検業務の受託、柔道整復等療養費の支払事務の代行、診療報酬明細書の内容点検業務の受託、医療保険者の各種事務の受託、雇用管理業務」を主たる業務とします。
当社が取得する個人情報は、ご本人の同意を得た業務遂行上必要範囲の個人情報とし、取得した個人情報は利用目的の達成に必要な範囲内において取り扱う措置を講じ、その範囲を越えての目的外利用はいたしません。
また、法令等に基づく場合を除き、ご本人の同意無く、個人情報を第三者に開示・提供する事はありません。

2.個人情報保護に関する法令等の遵守

当社は個人情報の保護に関する法令、国が定める指針及び行政機関等が定めた個人情報保護に関するその他規範を遵守します。

3.安全対策の実施

当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、不正アクセス、紛失、破壊及び漏えいの予防・是正に努めると共に、個人情報の安全管理(情報セキュリティー対策)のために必要かつ適切な措置を講じます。

4.苦情及び相談への対応

当社は、個人情報に関するご本人の権利を尊重します。
自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除を求められたとき、また、寄せられた苦情・相談に対しては、合理的な期間、妥当な範囲内で誠実に行うよう努めてまいります。
当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては個人情報問合せ窓口までお申し出ください。

5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に関すること

当社では個人情報保護のため、適切な個人情報の取扱いに関する基準、規程、行動範囲、ルールを定め、個人情報保護マネジメントシステムを策定します。
また、個人情報を適正に利用し、その保護を徹底するために、内部規程遵守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施いたします。これを管理策及び内部規程に反映し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
改善においては、法令等及びJIS Q 15001に準拠いたします。

制定日  2007年8月1日    
改定日  2017年9月1日    

ガリバー・インターナショナル株式会社    
代表取締役社長 倉林 敏明 

<苦情・相談の窓口>
ガリバー・インターナショナル株式会社
個人情報問合せ窓口Phone 06-6485-3101(平日 10:00~17:00)

 

PAGETOP